イメージ画像

貸切バスの料金について

貸切バスの料金について温泉やホテル・旅館を使っての旅行や社員旅行などでは、ある程度の人数である場合には貸切バスの利用がオススメです。

利用を考える場合にはまず行き先と人数を決定することです。明確になったならば旅館を使いたいか、ホテルを使いたいかを検討します。

その後にその旅行先の宿泊先で貸切バスの運行をしているかを確認します。貸切バスの運行をしているようであれば、人数に応じて価格が変動しますのでその値段が予算の範囲内であるかどうか金銭的な問題を考えていきます。

<旅行関連サイト紹介>**********************************
日本ホテル協会

http://www.j-hotel.or.jp/

日本ホテル協会のサイト。地図や条件から加盟ホテルが検索できます。見てるだけでもワクワク!
*********************************************

バスを利用した場合に高速代の負担がどのくらいの価格か、燃料代が含まれるか、バスガイドがいるか、昼食や観光にそのバスを利用できるかなどをチェックします。
またバスの中や宿泊先での飲食代、アルコールなどの飲み放題などの値段が含まれるかも重要です。

上手に使えば、貸切バスを使っての宿泊旅行はかなり安くお得に楽しむことが出来ます。インターネット上でも価格に応じてバス送迎付きの旅行を提示してくれている宿泊先やそれをまとめて紹介するサイトなどがありますので、旅行の幹事や企画をする際に検索をかけてみることも手段の一つです。クチコミで評判を調べたり、所要時間など実際に利用した方の感想を閲覧するのも参考になります。

<旅行関連サイト紹介>**********************************
貸切送迎バスの手配サイト

http://www.busplan.jp/plan_sougei/index.html

自分で、社員旅行の貸切送迎バスだけ手配する場合も、旅行会社に相談すればラクそう。
*********************************************

タグ

2013年7月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:貸切バス総合

このページの先頭へ