イメージ画像

社員旅行での迷子防止策

迷子防止策

旅行中の迷子防止策にも貸切バスは有効

社員旅行などの団体での旅行の場合、大変なのは移動手段です。電車では、途中で誰かメンバーがはぐれてしまう可能性があり、統率するのが大変です。

そこで、貸切バスでまとめて移動してしまうのが楽チンです。
社員旅行では、温泉地のホテル・旅館に行くのが人気があります。出発地からいくつかの観光地を巡り、最後はホテル・旅館に到着して、温泉を楽しみ、大広間で宴会をするというコースがあります。貸切バスを使えば、観光地から観光地への移動も楽です。

 

<旅行関連サイト紹介>**********************************
奥多摩観光協会

http://www.okutama.gr.jp/

都内の会社の社員旅行、近場がいいなら奥多摩なんていかが?温泉めぐりもできます。
*********************************************

席を決めておけば、点呼をして人数確認するのも簡単に行うことができます。参加するメンバーも、貸切バスを使えば、観光地にいる間は余計な宿泊用の荷物をバスの中においておくことができ、少ない荷物で遊びにいくことができるので、とても楽です。

貸切バスならば、観光地やホテル・旅館の場所を選びません。駅から遠いホテル・旅館は電車を使った旅行だと行きにくいですが、貸切バスならばそのまま直接向かうことができます。おわりには温泉に浸かり、ゆっくり休んで旅の疲れを癒すことができます。泊まりならばそのまま休むこともできるので、体の負担を少なく、旅行を楽しむことができます。
また、ホテル・旅館ならば、お土産を買うこともできます。

<旅行関連サイト紹介>**********************************
合宿の送迎にも使える貸切バスのQ&A

http://www.busplan.jp/qanda/index.html

合宿の送迎など、貸切バスを留め置きしておく場合は、乗務員さんの宿泊代の準備を。
*********************************************

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年7月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:貸切バス総合

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ